sono1のコンポーネントをアップグレードできるようになりました。

以前からご希望の声が多数ありましたsono1のコンポーネント(8点セット)のアップグレードをオプションで設定いたしました!

追加グレードは、SHIMANO社製の「Tiagra(4600シリーズ)」と「105(5700シリーズ)」となります。
両グレード共、フロント2段、リア10段変速となります。
※8点セット内容:デュアルコントロールレバー(フラットハンドル用はブレーキレバー&シフター)、フロントディレーラー、リアディレラー、クランクセット、ボトムブラケット、チェーン、スプロケット、ブレーキ

アップグレード費用は、下記の通りです!!
「Tiagra」:(車両価格)+35,000円(税込)
「105」:(車両価格)+50,000円(税込)
※A-DEW Web Storeにて完成車をご注文の際にセットでご注文下さい。8点セットのみのご購入はできません。

「Tiagra」 8点セット(左:sono1 DROP用 / 右:sono1 FLAT用)
8点セット(ドロップ)8点セット(フラット)

「105」 8点セット(sono1 DROPのみ選択可、左:ブラックセット / 右:シルバーセット)
8点セット(ブラック) 8点セット(シルバー)

 

 

sono1のコンポーネントをアップグレードできるようになりました。」への2件のフィードバック

  1. 今回のブログ通知はびっくりです! 

    アンダー10万円で

    クロモリ,ホリゾンタル,きっちり軽量のロードバイク

    でさえ貴重なのに,

    ティアグラ10速コンポにアップグレードしても
    マサカのアンダー10万と!

    「2014yモデルは,円安だし消費増税だし,
    この値段では買えまへんで?」
    (まだだれも言うてない)

    欲しい! しかもあまり迷ってる時間がなさそう...

    あ゛ー,うれし痛い.(T_T)

    濃紺とかrawフィニッシュ,それっぽいうすいグレイとか
    出ませんか.
    (まだ何か求めるか)

    1. depakoさま

      いつもコメントありがとうございます。
      まず初めに・・・申し訳ありません!ティアグラのアップグレード費用を間違っておりました。
      正しくは、(車両価格)+35,000(税込)です。本当に申し訳ありませんでした。
      ギリギリ、アンダー10万は達成しております・・・(笑)
      我々としてもうれしい誤算だったのですが、フレームにこだわり抜いて開発した結果、それを理解していただけた方々から、コンポーネントのアップグレードについての問い合わせを多くいただいていたので今回、オプションとして追加させていただきました!

      円安、消費増税・・・我々としても出来る限りの努力はしていこうとは思っておりますがやはり厳しいですね。
      年内が限界かもしれません・・・(>_< ) フレームカラーについては、現状では新色の追加は未定です・・・<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です